変える

デスクネッツのことならここ|リスモン・ビジネス・ポータル
法人向けプロパイダの契約のことなら│インターナップ・ジャパン

法人向けプロバイダの契約。
このことから、やっとの思いでグループウェアを導入することになった。

今まではレンタルサーバーを使ってやっていたが、クラウド化が進んだ法人向けプロバイダ使いやすいらしい。
確かにクラウドであれば、容量が大きいから企業にとっては、膨大なデータを預けることができる。
さらに端末があればどこからでもアクセスすることができることを考えると、かなり使い勝手がいい。
特にグループウェア機能などは、飛躍的に色んな場面で使えるようになるだろう。

法人向けプロバイダの契約をしてグループウェアを使うことによって嬉しいことはコミュニケーションが円滑になること。
社内ではなるべくコミュニケーションを大事に・・・とは思っているけど、業務をしているとそういうわけにもいかない。
自分の作業に集中してしまって、なかなか連携がとれていないものだ。

こういった状況を打破するためにも、法人向けプロバイダで使えるグループウェアは便利。
これからグループウェアを使って、どれだけ仕事が効率化することができるかが正直楽しみと言ってもいいだろう。
せっかく会社が法人向けプロバイダを契約してくれたんだから、これを機会にドンドン使いこなしていきたいと思う。

Comments are closed.